メルマガ バックナンバー

メールマガジン 第12回 数理暦学のお話と保険会社選び (2019年3月29日)

数理暦学

一般社団法人 数理暦学協会の会長がシンガポールにいらしていて、こちらでのテストマーケティングのお手伝いをさせていただきました。

実は我が家は占いを人生で一度もやったことがありませんでした。夫はIT、私は金融ということで、ロジカルに考えてしまうので縁遠かったのです。こちらは学問で統計学ということで試してみたところ当たるので驚きました。

この人とビジネスで組んで大丈夫なのかといったその場にいない人との相性まで分かるので驚きでした。中国の皇帝などは戦いに失敗をしたらそれでおしまいです。そのために、この学問も含めてありとあらゆる方法を駆使して相手の生まれ持った性質を見抜いて駆け引きをしたそうです。夫も三国志が好きなので興味深かったようです。

私の生まれ持った性質としては財運があり、行動と言動が一致するのでファイナンシャルプランナーの仕事に向くそうです。また、これから10年間は運が強く、海外運があるということで、アジアで活躍するFPを目指した方がいいということでした。子供の性質も見てもらい、生まれ持って得意なことを知ることができてよかったです。むやみやたらとお金をかけて習い事をせずに済むので家計が楽になりそうです。占いとは性質が異なり、どちらかというとストレングスファインダーに近いのかなと感じました。

ご興味がある方はこちらのサイトで今後の活動が分かります。またシンガポールにもいらっしゃる予定だそうです。
https://surirekigaku.com/


これより先は無料会員になっていただくことで閲覧していただけます。会員の方はログインしてください。無料会員登録はこちら