金融用語英語解説

劣後債 (Subordinated debt)

企業が社債を発行する際、無担保で発行される社債を一般無担保社債や優先社債(シニア債 Senior Debt)と言います。一般無担保社債と比べて、元本や利息の支払い順位の低い社債を劣後債や劣後社債(またはシニア債に対しジュニア債)と言います。

債務不履行のリスクが大きい分、利回りは相対的に高く設定されています。発行体の清算時に、残余財産の支払い順位が優先される一般無担保社債と支払い順位が最も低い株式との中間的な性格を持っています。

テキストのコピーはできません。