金融用語英語解説

REIT (不動産投資信託)

投資家から集めた資金で不動産への投資を行い、そこから得られる賃貸料収入や不動産の売買益を原資として投資家に配当する金融商品。

投資家は、不動産投資信託を通じて間接的に複数の不動産のオーナーになり、不動産のプロによる運用の成果を受けることができます。株式と同じように取引所に上場しているために、売買が可能で一般に数万円から数十万円の少額での投資が可能です。

テキストのコピーはできません。