メルマガ バックナンバー

メールマガジン 第6回 シンガポールの資産運用

皆様、年末年始をどのようにお過ごしでしょうか。私は年末年始や夏季は日本に帰省をして、まとまった時間を有効活用させて投資の時間に当てています。

本を書いたり、読書をしたり、人にあったり、今後の方向性を練り直す時間に当てています。シンガポールにいると目の前の仕事と子育てでいっぱいいっぱいになりがちなので、半年に一度の貴重な充電機会にしています。

現在、シンガポールでできる資産運用についての本を執筆しており、年内の締め切りを間に合えるか不安だったのですが、なんとか書き下ろしました。

日本でできない資産運用

日本で外資系のプライベートバンク出身のIFA(インディペンデントファイナンシャルプランナー)と意見交換をしましたが、パナマ文書の漏洩などで機密性が担保されなくなった今、日本でどうしてもできない運用は海外保険くらいだろうという話になりました。


これより先は無料会員になっていただくことで閲覧していただけます。会員の方はログインしてください。無料会員登録はこちら