コラム

なぜシンガポール生活はお金が貯まりにくいのか

高い物価

「貯金できないんです」

——シンガポールに住んでいる日本人からよく聞くセリフがこちらです。英経済誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)による「世界の生活費」ランキングでは、シンガポールが世界一をここ数年維持している状態です。

また、物価が高いだけでなく、金融資産が1億ドル(約110億円)を上回る超富裕層の割合が香港に次いで高くなります。街中でもバンバンお金を使いまくり、バブル期の日本を思い起こす高級品を身につけている富裕層もとても多いのです。同じ人間でも街の雰囲気によって購買意欲が大きく変わります。日本のようなデフレが続く国で生活をしていると財布を引き締めようと強く感じますが、シンガポールのようなバブルの国で生活をしていると財布が緩みやすくなるのです。


これより先は無料会員になっていただくことで閲覧していただけます。会員の方はログインしてください。無料会員登録はこちら