金融用語英語解説

Structured note ストラクチャードノート(仕組み債)

デリバティブが内蔵された債券のこと。一般的な債券は満期や利子が固定されているが、仕組み債はマーケット動向により変化します。

債券は発行体がデフォルトしなければ償還時に元本が戻りますが、仕組み債の場合、元本を割り損失が出るリスクがあります。

リテールバンキングで主力となっている商品の一つですが、一見高そうなリターンの裏に大きなリスクが潜んだハイリスクの金融商品なので注意が必要です。

詳しく解説をすると長くなるので別途説明をしたいと思います。