コラム

🔐 5〜6% の利回り?シンガポールの株や REIT を買うには

海外の資産運用、具体的な情報がない!?

海外に住んで資産運用をするときに何を買うのがいいのか?ということをよく聞かれます。

ビジネスをする上でも、資産運用をする上でも、魚がいる場所で行うことは非常に重要です。ビジネスや資産運用で儲けを出そうと思ったら魚の群れがどこにいるのかを意識することが大切です。

2018年版の「アジアパシフィック・ウェルス・レポート(Asia-Pacific Wealth Report)」によると、アジア太平洋地域は2017年に世界の個人富裕層の40%以上を生み出していて、その資産は2025年までに42兆ドルを超えると予想されています。

しかし、海外で資産運用をしたいと思ったときに、日本語の情報では米国株まではあっても、シンガポール株を始めとしたアジア株の情報はなかなか少ないものです。

今回は、それらについて解説していきます。


これより先は有料会員向けの記事になります。会員の方はログインしてください。有料会員価格表はこちら

テキストのコピーはできません。